タグ:イスラエル生活 ( 105 ) タグの人気記事
カウントダウン  0 /31
あと2時間ほどで出発しますので、
ネットはこの辺でひとまず終えることにします。

くーしとたんたんに精神安定剤を与えたのですが、あまりうまくいっていません。くーしにはすでに効きすぎで、ぼ〜っ、へろへろ〜。大丈夫だろうか。ちょっと心配。たんたんにはほとんど効いていない。まあ、大人しいので大丈夫だとは思うが・・・。

それでは行ってきます。
またあちらから連絡します。
[PR]
by ck-photo | 2008-02-14 08:04 | 旅の空
休息前
目まぐるしい一日が過ぎていますが、ただいま午後4時半を回ったところ。ヤド・ヴァシェムから帰宅したところですが、はーーーー、疲れた・・・っ。朝から所用で旧市街へ行き、その足で午後からヤド・ヴァシェムへ。

2005年にできた新館は、「迫力」、その一言。入った瞬間に「やっぱり出よ」と迷ったくらい。しかし、ここもしばらくは来られないだろうからと、覚悟して回りました。博物館というか記念館の館内は撮影禁止ということで、残念ながら館内の写真は載せられません。外からは撮りましたが、えー・・・、っとですね、どういう場所なのか、なにを思ったのかについては、ただ今とにかくむっちゃ疲れているのと、まだなにを言いたいのかまとまらないのとで、ヤド・ヴァシェムについてはもう少し環境的にも落ち着いてから書くことにします。

今から一眠りして、スーパーにちょいと買い物に行き、それから近所の友人夫妻に会い、テレビやらのいらない家具をあげる友人たちに取りにきてもらい、その足でヒーターを別の友人宅へ返しに行く。そのころにはすでに深夜ごろだろうから、それからニャンズに精神安定剤入りのごはんをちょっとあげ、ゴミを全部捨て、ちょっと掃除し、タクシーに連絡。もういちど最後に荷物の点検をして、夜中の3時に家を出てベン・グリオン空港に向かう。そんな予定です。

これまでブログを通してイスラエルを楽しんでいただいていた方々には申し訳ないのですが、とりあえずわたしのイスラエル通信はこれにて終了です(また再開なんてこともあるかもしれませんが。笑)。この後はどういったカタチでブログを続けるかは検討中です。あっちこっちと何個も分散してブログを書くのは(ログインするのもね)面倒なので、一か所でなんとかならないものかと。ここで引き続き書くか、それとも新しいところで書くか。書く題材にもよりますが。ここで続けたほうがよい、新しいところのほうがよい、ご意見あれば遠慮なくお願いします。

ということで、これから一眠りします。
それじゃ、またあとで。
[PR]
by ck-photo | 2008-02-13 23:34 | 何気ない日々
およよっ、行けなかった・・・。・・・カウントダウン 1/31
さて、ヤド・ヴァシェムに行くつもりで昼頃に家を出たのですが、今日明日中に銀行口座もクローズしなければいけないので、その前に銀行に寄りました。・・・らば、甘かった・・・。銀行口座を解約するのは簡単なのですが、問題はヴィザカード。携帯電話やその他のものがヴィザでの分割払いになっていて、それをキャンセルするのにものすごく時間がかかり、それが済まないと口座が閉められない。

幸いにも友人が銀行のおエラいさんだったため、彼女の計らいでなんとかなりそうですが、今すぐに口座を解約するのはムリだということで、銀行宛にヴィザでの支払いがすべて済んだ時点で解約して欲しいと手紙を書いてサイン。

口座に少しでも残高がある場合は銀行側は勝手に顧客の口座をクローズすることはできず、残高があるかぎり毎月手数料が10シェケルほど引かれていく。そこで口座にはヴィザの未払分をぎりぎりマイナス10シェケルぐらいにして残し、引き落とされたあとに彼女がそのマイナス分ぴったりを入金して、解約するということになった。もつべきは友である。

そういうことで一件落着、しかしその時点で3時を過ぎてしまい、しかも土砂降りの雨。閉館5時の博物館はあえなく断念。明日にする。帰宅途中にシュークに行き、いつものお惣菜屋のおやっさんにサヨナラ。ちょびひげオヤジ、「なんだよー、いつ帰ってくんだよー?エルサレムを出るなんて、御愁傷様って言いたい気分よ。すぐ帰ってこいよー」そうやね、寂しいよね。なんだか、みんな急に優しくなった(笑)。

最後イチニチとなったが、明日はまだばたばたと用事があり、まだお別れを言ってない友人たちもいたり、うーむ、忙しそうだ。


さーて、エルサレム生活、残りイチニチです。はいっ。



*コメント、どうもありがとさんです。お返事とみなさんのブログ訪問はもうちょい落ち着くまで待っててね。
[PR]
by ck-photo | 2008-02-13 01:33 | 何気ない日々
ただいま引っ越し屋さん中・・・カウントダウン 3/31

いやー、大バラガン中です。
バラガンというヘブライ語ですが、まさに混沌とか、むちゃくちゃとか、そういった意味合いですが、この言葉なくしてイスラエルは存在しないというか(笑)。 エイゼ・バラガーン(むっちゃくちゃやーん)、は知っておいて損しないヘブライ語。

ということで、ちと恥ずかしいほどのバラガン状態ですが、引っ越し屋さんが来ました。パッキングをしてもらっていますが、ここにいないといけないのですが、かといって仕事はできないし、ぼーっとする以外はすることがなくなってしまいました。
e0009669_16591814.jpg



e0009669_16595675.jpg


e0009669_1702822.jpg



パッキングはしてもらうものの、輸送するものを事前にまとめておかないと行けないので、それが大変でした。キッチン用品が少々、実家などから送ってもらった食材、本、服、書類、コンピュータ、などなど。家具がないのは引っ越し屋さんにもわたしにとってもコレ幸い。


ブログを書いている間に、あれまっ、どんどん作業が進んでますヨ。やっぱりプロは早いなー。あと30分もあれば片付きそうな予感。お見事、イェイ!
e0009669_17145676.jpg



e0009669_17142565.jpg

[PR]
by ck-photo | 2008-02-11 17:17 | 中東の職人技
空の美しさ・・・カウントダウン 8/31
e0009669_047450.jpg

ふと気がついて、窓から見上げた空の美しさ。

刻々と変化する夕暮れのエルサレム。
エルサレムの空だけは飽きない。
特に冬の空はなんとも澄んで美しい。
こんなふうに雲がかかるのも珍しい。



e0009669_0473474.jpg




カウントダウンもどんどん減ってきて、
ああ〜〜〜、
さーて、深呼吸なのかため息なのか。(笑)

くー&たんは今日一日ベランダでひなたぼっこ。
空をゆく鳥を眺め、
杉の実(というのか?)が落ちるのに目をまんまるにし、
ずーっとベランダで過ごしていました。
ここのところ天気が悪くて出られなかったから
相当つまんなかったんだろうね。

雪、溶けちゃいましたよ。
これから春に向かいそうな予感。
明日は花が咲きはじめたか見に行ってこよう。
いや、それはいくらなんでもまだ早いかな。
今年のアーモンドの花は、ちょっとムリかな。

変なのね、もうすっかりノスタルジックな気分。(笑)


ちなみに、このところ不調なエキブロですが、
今度はまたまたこんなご様子
いまのところうちのブログはなんともないようですが、
新天地からのブログをどうするべかー、と思案中。
ま、コレも、向こうに行ってから答えが出るでしょう。


*コメントの返事、しばらく遅れますが、どうぞよろしくです。
[PR]
by ck-photo | 2008-02-06 00:56 | エルサレム・エルサレム
国民的サラダ3品
今週も先週に引き続き、金曜の市場シリーズはお休みです。

なぜならば(笑)、まだ雪がところどころ路上に残っていてですね、
こんな時にシュークに行こうものなら・・・、
どっろんどっろんのぐっちゃんぐちゃん。
しかも、ぬかるみに段ボールを敷いてあったりしたら滑って危ない。
雨降りの日などでも店の入り口なんかでもそういうのを見かけますが、
あれは頂けない。

そういうことで近所のスーパーに行ってきました。
スーパーではスーパーの食品らしい出来合いもので(笑)、
空っぽの冷蔵庫とおなかをとりあえず満たさねば。

イスラエルに住んでいる人には珍しくも何ともないコレ。
(なのでここのブログにも登場しませんでしたが。笑)
スーパーやマコレット(コンビニのような小さい店)では、
いろんなメーカーのこういったサラダ類
(他にはビーツ、なすび、トマト、フモス、など)が置いてありますね。
e0009669_21282892.jpg

こうしてみると、見慣れたパッケージもちょっと愛らしかったりして。(笑)
しかしゴミのことを思うと、こんなに頑丈なプラスチックでなくてもいいような・・・。
さて、これをイスラエル料理と呼ぶのもなんですが、
まあ、ユダヤ系イスラエル家庭の国民的存在であることはまちがいなし
(ん、ニホンゴがおかしい?)。
アラブ家庭の冷蔵庫にもコレがあるのかはどうでしょうか。


e0009669_2129525.jpg

買ってきたのは、いつものマトブーハ(モロッコ系のトマトソース)はやめて、
イェラコット・アル・ハエイシュ、ベジタリアン・レバー、コールスロー。
野菜のグリルをぐちゃぐちゃにしたイェラコット・アル・ハエイシュは、
ちょっとスモークっぽいような、予想通りの味でまあまあ美味しかった。
ぺたぺた系が好きな人にはたまらないかも(←自分)。

そしてベジタリアン・レバー、これはかなり好きですね。
鶏レバーのペーストっぽい味ですが、材料はなすび、オイル、タマネギなど。
自分で作るとなると、油の量とかにおののきそうな、
かなり不健康でハイカロリーな一品。

コールスローは、ふつうにコールスローでした。
が、イスラエル人、こういうサラダも甘いのが好きなので、これもけっこう甘め。
ケンタッキーフライドチキンについてくるような、ああいう味。

どれもこれも油いっぱい、こりゃー太るはなあ・・・。
たまにはいいけどね。



e0009669_21293775.jpg


冷凍してあったピタをチンして、キッチンカウンターで立ち食い。
くー&たんのくれくれ攻撃防御法なり。
ちなみに、ピタを解凍する時、長くチンしすぎてカッチンカッチンは日常的シッパイ。


[PR]
by ck-photo | 2008-02-01 22:07 | 中東の食卓+α
和風に魚だヨ! ・・・カウントダウン 14/31
昨晩からの雪で、今日は休みになったシゴトや学校も多いはず。
シギーに電話すると
「とうぜんじゃ!」
と一言。シゴトは行かなかったそうだ。
カメハメハ♪雪が降ったらお休みで♪
子供の頃憧れたあの歌みたいなところがいいなあ、エルサレム。

さーて、ここでパーッと気分転換でも。
美味しいものでも食べたいところだが、
気がつくと、冷蔵庫にはなんにも食べるものがない・・・が、
あーっ!!雪で店は閉まってるやん!!
うう、ひもじい。

ということで、先日食べたお魚でも見ながら飢えを凌ぐとしませう。

2008年の中東、三大宗教の聖地と呼ばれるエルサレムの一郭。
台所でもくもくと魚をさばくひとりの日本人女性ありき。
e0009669_758456.jpg


おそらく南洋サヨリコケビラメ

そ、こんな美味しそうで新鮮な小魚も売ってましたね。シュークに。
が、いつも行く魚屋にはこういうのが置いてなかったので、
実はつい最近まで気がつかなかったんですよ。
たいていは魚屋では大降りな魚の切り身やらなんやらで、
こう、日本の夕食に上がるような焼き魚っぽい雰囲気とはまたちょいちがい。

買ってきた南洋さよりはお造りにしたいのをぐっとこらえて、今回は塩焼きに。
コケビラメは骨までパリパリ唐揚げ攻撃。
でもあの鮮度ならお造りでも大丈夫だったかもしれないが、
なんせ、お魚狂いの方々がふたりおりますからね。
そうちんたらもやってられず。

しかもこれらを魚屋で購入したはいいが、内蔵をとってもらわなかったので、
夜、くー&たんが寝静まったころをみてバババッと鱗を落としおなかを出して、ほっ。
新鮮なお魚をいじるの、好きだったりする。
あのきれいに美味しそうになってゆく姿にワクワクしたりね。
でもお肉はイマヒトツ、匂いもダメかも。

e0009669_8164093.jpg

(ニャンズの襲撃を避けて急いで撮った・笑)

気になるお味のほうは・・・
うまいっ!

コケビラメは笹ガレイのようで、小さいけれど身はモッチリ。
南洋サヨリはちょっとパサッとしてたけど、
和風の魚の塩焼きってことだけでもう十分に美味しい。
ごはんとお味噌汁もとは思ったが、
すぐに食べたいキモチ100パーセント優先。

やっぱり美味しい魚はいいねっ。


で、新しいスキンにしてみたヨ。
なんでこれかって?
向こうに行ったらこんなケーキを食べるんだー!
それですよ、それ。そのエネルギーがね、必要。
そんなシンプルな楽しみが待ってるってのを忘れないように。がははっ。
(両手をモロ上げてウヒョヒョな引っ越しでもない部分もあって・・・。
ええ、奥歯にがっつん、物が挟まってますよ。)

新天地はいちおう腐ってもヨーロッパの端くれ、
ケーキやお菓子はなかなか美味しい。
エルサレムではこういうケーキもちらりと見かけるが、期待ナシ。
というか、ケーキはやっぱり日本のがいいね。
(いまだに断然イチゴショート派)



[PR]
by ck-photo | 2008-01-31 05:21 | 中東の食卓+α
雪!
「かーちゃん、コレなにッ??? なんか降ってる!!」
e0009669_916335.jpg

そーね、あーたたち、生まれて初めて見るんやね。
雪ってゆーんやで。



e0009669_9163948.jpg

窓からパチり。
さてと、出かけますかね。って、もうそろそろヨナカの二時半なんやけど・・・。
まだ降ってるから明け方まで待つかなあ・・・。
西の壁まで行こうか、やめとこか。
エルサレム雪景色。
願いかなったり。


[PR]
by ck-photo | 2008-01-30 09:18 | 何気ない日々
ハマった!
e0009669_1453975.jpg

スーパーで以前から見かけていたこれ。
マッシュルーム味、スパイシーチャイニーズ味、野菜味。

パッケージ写真だとパスタのような、でもよくわからない代物。
が、これはまさに・・・、
わたし以外に誰が買うのか知らないが(笑)、
よくぞ製造してくれました。


e0009669_14533468.jpg

そう、お湯を注ぐだけのラーメン。
その通りにやってみた結果、言わずと知れて今ひとつ麺が美味しくない。
(もともとイスラエル産のインスタントラーメンですからね、
日本のとはそりゃー比べられない。笑)
で、ちょっとでも美味しく食べたいのでお鍋でふつうに作ります。



湯気がすごいのは家の中がそれだけ寒いってコトですな(笑)。
e0009669_15293852.jpg

おおー。けっこうふつうに美味しいゾ。
お味は、なつかしのサッポロ一番風な塩ラーメン。
赤いのが紅ショウガだったらもっとよかった。(←にんじん)
やっぱり麺類はええね〜。
心もカラダもほーっとします。

ここにネギなんぞ刻んで豪快にいれればいいのですが、
なんせ、うちにはネギをみて踊り狂う者一名(くーし)。
ここまで作るのだって格闘しながらって・・・もう、ふーぅ。
どこかでネギは猫にはよくないと読んだのだが、
なんでネギ(それだけやないけど)なんて食べたいのー?へんなやっちゃ。

そんでもって、今年お初のイチゴ。
e0009669_15541.jpg

春先にかけて値段がぐっと下がるのですが、
ちょっとまだ時季が早いね。
でも甘かったー。
イチゴを食べると幸せな気になりますが、
はい、やっぱりおなか壊します。
[PR]
by ck-photo | 2008-01-23 15:16 | 中東の食卓+α
またしても・・・ カウントダウン 24/31
e0009669_14545457.jpg


寝そびれてしまいました。
昨夜7時頃から11時まで昼寝(とは言わないか)をしてしまったら、
一晩中、まったく眠れなかった。

明け方頃から雨が降り出した。
風も吹いて、
あー、寒そうなイチニチだこと。
シュークでトゥ・ビシュヴァットのお祭りらしきものが
あると聞いていたけれど、
まさかこんな悪天候でやらないだろうなあ。

今日は外には行かないよー。
(昨日のうちに買い物を済ませておくべきだった・・・←くー&たんのごはん)

今から寝る・・・寝れるのか・・・???
[PR]
by ck-photo | 2008-01-22 14:58 | 何気ない日々