<   2007年 08月 ( 43 )   > この月の画像一覧
種が多い・・・。
e0009669_2238631.jpg

なすび。
米なすのように大きくて、
しかも種が多い・・・。
つぶつぶぶつぶつが苦手なわたしには
ちょっとブキミだ。

しかも、
なすびを口に運びながら
この種が気になってしょうがない。
おなかこわすんちゃうやろか〜。
おなかひえるんちゃうやろか〜。
だったら食べなきゃいいんだけど、
揚げなすは美味しい。


市場に行く前に所用で行ったダウンタウン。
あああー、
金曜の午後、
安息日前の
エルサレムのダウンタウン・・・、

とにかく五月蝿い・・。

賑やかでよいじゃないかって?

もうすぐユダヤの祭り、
ユダヤの暦の中でも最大級の行事がやって来る。
新年とヨム・キプール(罪の告白をし祈る日)。

おかげでこれからの数週間のエルサレムは
夏休みを利用して親戚を訪ねたり
お祭りをエルサレムを過ごそうとする
主にアメリカからやって来るユダヤの人たちで溢れかえる。

大学生ぐらいの
若いアメリカ系ユダヤのオネーさん、オニーさん、
エルサレムへと夏の短期留学もいいけれど、
いやはや、その前に他人の迷惑にならないマナーを身につけましょうねえ。
地球はあーたたち中心に回っているわけではないワケで。

はーっとか、ため息が出る自分。
気にしなきゃいいんですが、
耳障りな目障りな雑音が欲しくて
カフェに行ったわけじゃない。

もう彼らほど若くないだけのことなんでしょうかねえ。
自然の摂理、もちろんそれでいいんだけど(笑)。
[PR]
by ck-photo | 2007-08-31 22:47 | 中東の食卓+α
金曜日の市場 /31.8,2007
e0009669_22115467.jpg

(Machane Yehuda, Jerusalem. Aug/2007)

今日もまた暑かった・・・。
でも風は爽やか、心地よし。

なんの立ち話やろね〜。
[PR]
by ck-photo | 2007-08-31 22:28 | エルサレム・エルサレム
市場にて
e0009669_16151988.jpg

(Ku& Pu July/2007)

穫れ捕れの、こんなの買ってきました。(笑)

箱、籠、袋、大好き!らしい・・・。
むっちりおしりがなんともね〜。


最近のくまお&姫のフェティッシュ、
どうも足の指くんにハマっている。
とくに、お風呂上がりのフレッシュなのがいいらしく、
シャワーから出て来るとソレーっ!と揃ってやってきては
足の指、甲、かかと、をくしゅくしゅくしゅくしゅ。
海の中で小魚に突かれてるみたいな、
すごーく微妙な気持ち。

今日で予防接種各種、おわり!
犬系ハンサム獣医さん、いつもどうもありがとうでございます。
これから連れて行きますので、どうぞよろしく〜。
[PR]
by ck-photo | 2007-08-31 16:17 | 猫三昧
途中結果
さっき書いたことを決勝戦の結果発表を見ながらちょっと考えた。

e0009669_5531438.jpg

(Nachalaot, Jerusalem. June/2007)

やっぱりあの疑問はちがうな。

バスだって、テレビだって、
アラブはアラブの、ユダヤはユダヤのシステムだ。

アラブ語番組やエチオピア番組も
ユダヤのチャンネルで放送しているとはいえ、
アラブ語チャンネルとヘブライ語チャンネルがある。

西エルサレムのユダヤの市場、マハネイェフダ。
アラブのオーナーの店もあるが
買い物に来るのはほとんどユダヤの住民。
その反対に東エルサレムのアラブの市場へは
ユダヤの住民はあまり行かない。
当然物価もちがう。

それぞれがぞれぞれの文化の社会。
個人的な付き合いなんぞはあるとしても。


そんなこんな、アレコレ。


複雑で不思議な国だ・・・。


またしばらく考えてみよう。



結果発表。
今年のスター誕生は、
イェメン系のボアズ青年でした。
彼の透き通る声でヘブライ語の
テイリン(祈り)のメロディーを聴いてみたいと思った。
さぞ美しいだろう。
[PR]
by ck-photo | 2007-08-30 06:11 | 混沌の文化
どうやねん?
e0009669_513511.jpg

(Arab Quoter The Old City of Jerusalem July/2007)

今夜はイスラエル版「スター誕生5」の決勝戦。
北部キネレットの湖畔で決勝ライブステージ。

ロシア系の娘、マリーナ
イェメン系の爽やかコカコーラ青年、ボアズ
アシュケナジー系にも見えるけどよくわからない
ちょっと時代遅れのロック野郎、シュロミ。

この3者の戦い。

野外会場にはイスラエル国民の半分もいるんじゃないかと思うぐらい
とんでもない数の観客たちの熱気。
すごいなあ・・・・。
イスラエルの国旗もはためいている。
まるで大晦日の紅白のような
国民的イベント。

こういう時、ふと気になる。

アラブ系イスラエル国民は
こういったイベントや祭りをどう見るのだろう。
自分たちには関係ないね、と割り切っているのか、
同じように、でも自宅のテレビで見るのか、
それとも疎外感でいっぱいなのか。

旧市街で焼き物屋を営む、
生まれも育ちもエルサレムだけど、
ついこの前まではヨルダン国籍、
そしてようやくイスラエル国籍を手にした
シリア正教で弟はユダヤに改宗した友人のエリ。
今度彼に会ったら聞いてみよう。
[PR]
by ck-photo | 2007-08-30 05:27 | 中東の食卓+α
まあいいか・・・。
e0009669_1337100.jpg

(Tel Aviv Port Aug/2007)

注文したらやって来た
イスラエル風フライ定食。
注文したっけ?コレ・・・。
ま、いいかっ。

シギーと遊びにいった
「宗教は任せたぞ、エルサレム君!」なテルアヴィヴでは
探すのが一苦労、
なかなかカシェルの店がない。
みなとのずらりと店の連なるレストラン街(?)、
カシェルの店が一軒しかないってどうよ、それ。
どんどんと変化しているイスラエル。

シギーがここならいいと入ったその店は
他に選択肢がないおかげかで大繁盛。

チーズのフライ、大豆のなんちゃってチキン風フライ、
なんだかよくわからんかったけど
揚げ餃子風でおいしかったラビオリらしきもの、
フライドポテト、サラダ。
45シェケルなり。


どれも美味しかったよ。
本当はなにを注文したのか忘れてしまった。
[PR]
by ck-photo | 2007-08-30 01:16 | テル・アヴィヴ回想録
オイチャンだけやないで
e0009669_22423065.jpg

(Tel Aviv Port Aug/2007)

こんなどこか機械的な
四角丸い空間って好きやなあ
オイチャン、夕日の沈む海を眺めながら
海パン一丁、ええねえ



テルアヴィヴのみなとにて


乾燥が激しいエルサレムでは
木造建築はほとんど不可能
すぐに反りまくりやね
その点、地中海の湿気が
むっちゃバンコクなテルアヴィヴ
リニューアルした港もイングランドみたい
ウッドデッキで中東にあらず
異国情緒やなあ〜
[PR]
by ck-photo | 2007-08-28 22:53 | テル・アヴィヴ回想録
・・・そして戦利品
e0009669_13243458.jpg





トウモロコシとイチヂク・・・←そっちの無花果は色が濃いね〜。
そんなんはエルサレムでは見〜ひんよ。

こんなのが5つほど。
[PR]
by ck-photo | 2007-08-27 13:29 | 何気ない日々
暑い日は・・・

じゃーっ。

e0009669_10394098.jpg


滝に打たれる僧か、はたまた行水ですかね?

e0009669_10413467.jpg


・・・くまお、
・・・ほんまに猫かいな?

e0009669_1046115.jpg

「ついでに水も飲んどいたれっ」

そのころ、ぷーたんは・・・?
[PR]
by ck-photo | 2007-08-27 10:49 | 猫三昧
どこにも行かなかった夏
e0009669_13264663.jpg

(The Kind David Hotel, Jerusalem 2007)

どっか行きたいなあ〜。
今年の夏は行きそびれ。
どこにも行かなかった夏なんて
これまでなかった。

仕事仲間のイスラエル人S君が夏休みを取った。
子供たちを連れての家族旅行、
どこに行くのかと思えば、

「エルサレム。
 だって、同じ国にいてもエルサレムに行く機会も少ないし、
 ちょっと外国に行くような気分だし。
 西の壁にも行きたいし。」

確かにね。
いろんな意味で、というかすべてにおいて異次元エルサレム。

でもこっちからビジネスの都テルアヴィヴに行くと
おおー、高層ビルだー、海だー、蒸し暑ちー、
ビーチウェディングきれいー、でもゲイ多いー、
おしゃれなカフェだー、カシェルのレストランはどこだー、
ブランドの服屋だー、交渉なしでいきなりメーターなタクシー!
ロシア語も英語もフランス語も聞こえんー、みんなヘブライ語ばっかリー、
とかって、あっはっはっ、
これまたすっかりオノボリさん気分、ガイコク旅行気分。
[PR]
by ck-photo | 2007-08-24 13:11 | テル・アヴィヴ回想録