「グロスマンを読みながら(対話への対話)」 2007年10月 08日 
『グロスマンを読みながら(対話への対話)』でのわたしの対話者、ウェブ・パブリッシャー葉っぱの坑夫の主宰者である大黒さんによる久しぶりの投稿です。


「 書く糸口、考える立ち位置を探しながら」




2004年の夏からはじまった大黒さんとのこのさみだれプロジェクトですが、わたしとしてはとても意義のあるもののひとつ。

今週はとにかくゆっくりと机に向かう時間がとれないので、コピーして、テルアヴィヴ(仕事場)←→エルサレム(自宅)の長距離バスの中で読みながら噛み砕いていこうと思います。大黒さんへの返信もまた考えがまとまった時に投稿します。

おしらせまででした。
[PR]
by ck-photo | 2007-10-09 04:26 | おしらせ


<< こんなのもイスラエル 死海のほとり /  地上でいち... >>