Moroccan World
e0009669_4353881.jpg

(Darna, Jerusalem. Sep/2007)

エルサレムの小モロッコ、Darna
モロッコ料理のレストラン。

みなさん、ブログでグルメとかレストランの紹介がオサレでお上手なんですが、そういう細かい写真でのブログの見せ方がヒジョーに苦手(笑)。が、いつものようにぼーんっと一枚ずつ載せるってのは気が遠くなりそうなほどまどろっこしいので、今回はオサレに一気にがんばってみますー・・・。

このレストランは前々から気になってはいたものの、いやはやエルサレム。知らない店にうっかり入ったはいいものの、まずいはボラれるは、なんてよくある話。わたしの場合、すでに行った人から太鼓判を押されないとなかなか新しい店には行かない。いつもお世話になっているとあるご夫婦の、だんなさんがモロッコの人で、彼らがここは本場の味でおいしいよ〜とおっしゃるので、友人の学位取得祝いにようやくここの門をくぐることになった。

さて、レストランの階段を下りてゆくと、そこはまさにモロッコ。

モロッコ衣装のイスラエリーにいさん&ねえさんが、エルサレムには珍しく丁寧にご案内。テーブルにかかっている白いテーブルクロスも本物の布!と軽ーく興奮。って、日本やNYなんかじゃ驚くことでもないけれど、コテコテのエルサレムでは最近流行りのフレンチ・レストラン系以外ではあまりみかけない。

店内も雰囲気ある音楽が流れる。しかし、よーく聴いてみると、おやっ?ラディーノ音楽ですな。全然モロッコとちゃうやん。

さて、あまり知らないモロッコ料理。いったいなにをたのんだらよいのやら、ということでコースにする。
まずは前菜。
e0009669_450178.jpg

手前中央のブラックオリーブのオレンジ和えが美味!隣のキュウリサラダはオレンジブラッサム・ウォーター和えで、これも甘くてなかなか美味。その他はレンティル(レンズ豆)、激辛チリ(グリーンのヤツね)、ポテト、キャロットサラダ、マトブハ(トマトの煮込みサラダ)。どれもおいしかった。

もうここですでにオサレに云々は忘れてちょーね(笑)。
ということで、今回は恐ろしく長いです・・・。

前菜と一緒に出て来たパン。
e0009669_5105233.jpg

見た目よりも柔らかくておいしかったけど、わたしは一切れにして、あとは友人が平らげた・・・。おそるべし友よ。


おいしそうだったのでコースとは別に頼んだ(わははっ)前菜その2。
e0009669_5233669.jpg

チキンとナッツのペーストリー包み。つまりはナッツがちりばめられたチキンパイ。がしかし、表面の白いのはなんと粉砂糖&茶色いのがシナモン!なんともお菓子のようなすてきな組み合わせ。実は本日のコースではこれがいちばん美味しかった!

さて、どれもおいしかった前菜で食べきれなかったのはこれ。激辛モノ・・・油で揚げたグリーンの唐辛子。
e0009669_6371573.jpg

ペケさんのブログでスペインでも同じようなものが食べられると読んだのですが、いやー、いくら辛いものは好きとはいえ、さすがにこれの完食はムリ。好きだから一つ食べましたが、もう最後は消防車はどこじゃ状態・・・。が、下手に水を口に含むと辛さ倍増。苦しみ倍増。パンでなんとか辛さを和らげました。辛いものがまったくダメな友人は一つも手をつけず。イスラエルのモロッコ系ユダヤ家系では、よーく、冗談かほんまか、子供が悪さをしたり言うことを聞かなかったりするとこれを口に突っ込むとか、お決まりのように語られますネ。

e0009669_6171327.jpg


さーて、ようやくメインコース。もうすでにおなか満杯メーターは半分以上アップ。
e0009669_5501220.jpg

わたしはお魚。モロッコの魚料理は好き。切り身かと思ったらフィッシュ・ボールだった(笑)。トマトやタマネギ、ひよこ豆とイッショに、モロッコのタジーン(Tagine)という土鍋(?)を直接火にかけて煮込んだもの。

そして友人は同じくタジーンで煮込んだチキン&ポテト。なんだか茶色いものばっかりですが・・・。
e0009669_5563990.jpg

e0009669_5582673.jpg


e0009669_6205631.jpg


ふ〜。もうおなかパンパン!最初の前菜ふたつで十分やね。・・・がしか〜し、デザートが待っている。

e0009669_675139.jpg

香り高くなるように高いところから注がれた甘い甘いミントティー。ん、まあ、本場のミントティーにはかないませんが。

e0009669_61537.jpg

パリッ!と揚ったパイ生地に、豆乳&はちみつソースとナッツ。うーん、美味しい&満足度アップ。本場モロッコだとおそらく豆乳ではなくミルクなんだろうけど、エルサレムのこのお店はカシェル仕様なので(笑)、お肉とミルクはタブー。なので豆乳なんだろうなと。

e0009669_6121564.jpg

すんごくお腹いっぱい。ごちそうさんでった。これ以上は入らんっつうか、ポッコリ、妊婦さんみたいやあ。次回はちがうコースを頼んでみたいなあ。

ってまた行く気になってますが、やっぱりそれなりに高いんやよね〜、ここ。あと、内装がすてきなんやから、BGMにラジオはヤメましょー、ダサダサのイスラエル・ポップもヤメましょー(爆)。もうちょっとここの雰囲気にあったエキゾチックな音楽にする、というセンスがないところが、ああやっぱりエルサレム。
[PR]
by ck-photo | 2007-09-21 06:43 | 中東の食卓+α


<< くまおの災難・・・。火傷してみ... シュールといえば・・・ >>