えるされむの地図 へぼへぼ版
東エルサレムの続編へ行く前に、もう少し地理的なことを見れたほうがわかりやすいかな、と言うことで、勝手にエルサレム地図編です。地図屋さんが見たらウナダレソウな簡略地図ですが、まあ、お遊びということで。

エルサレム市内の70%がユダヤ系の町でブルー。残りの30%がアラブ(キリスト教徒とイスラーム教徒)の町で、ピンク(ちょっとこの地図上の色分けの割合はおかしいですけどね)。

e0009669_5323025.jpg
新市街の中央あたりがうっすらと紫っぽくなっているのは、東エルサレムのアラブ住民も働いたりショッピングに来るためですが、その反対にユダヤ住民は東エルサレムのアラブの街へはほとんど行かないのでピンクです。

ちなみに、旧市街からテルアヴィヴへ至る一本の道はJaffa(ヤッフォー)通りといって、昔はこの道一本が地中海に面した古いヤッフォーの港から砂漠の中をエルサレムの旧市街へと延びていたそうです。
[PR]
by ck-photo | 2005-01-07 05:32 | エルサレム・エルサレム


<< 日曜日の哲学カフェ 「夜と霧」... アラブな東エルサレム >>