魚とサカナ - 旅行の役にも立たない ヘブライ語ミニミニ講座
ヘブライ語と日本語、まったく違う言葉なのに、どことなく似たような発音。

☆名前編

秋葉さんとアキヴァさん(決してアキバ系ではない。笑)
痛いとイタイさん(男性の名前ね。うーん、微妙。)
公園とコーエンさん(典型的なユダヤ姓)
坊主さんとボァズさん(ちと苦しい・・・。)
お花さんとオハナさん(モロッコ系に多い苗字)
花とハナ(女性の名前)
田丸さんとタマルさん(女性の名前)
えん魔君とドロン君(これも男性の名前)
美晴さんとミハルさん(女性の名前ね)
日産とニッサン君(これまた男性の名前)


☆単語編

危ない!=サカナ!(マグロ!・・・ではない)
それがどうした?=アズマ?(それがどうした東さん?)
ほらほら=サァサァ (ほぼ日本語?!)
下痢=シュルシュール(イメージ湧くなぁ・・・)
お母さん=イマ(今、居間にいるからイマ?!・・・すみません。汗)
おちんちん=ブルブル(ノーコメント・・・)
暑い・熱い=ハム 
寒い・冷たい=カ~。(って、カラスかい!)
私=アニ(妹でもアニ?)
おじいちゃん=サバ(やっぱりサバは味噌煮込みだね)


☆擬態語っぽく聞こえる?
クムクム(やかん、湯沸かし器)
バクブック(ボトル。水の音ぶくぶく?笑)


他になにかあったかな?
[PR]
by ck-photo | 2004-11-22 07:24 | ユダヤ雑学


<< 敬愛なるブロガーさま、「脳内便... 雨音はクラゲの調べ >>