ありがとう
e0009669_1136678.jpg


少し元気を取り戻しました。
ちょっとホームシックだったのかなあ。

結局、休みを取った日は落ち込んで電話すると母も心配するだろうと電話せず、ちょっと気分的に楽になった昨晩、どんだけ話すねん、おかん。なんと4時間ほども長話。というかほとんどは母の話を聞いていただけなんですが(笑)。二日がかりの祖父の法要はどうやったん?からはじまった本家、分家、嫁、小姑、姑、見栄とプライド、嫉妬などなど、いやー、うちの一族の女たちは下手な大河ドラマよりも限りなく大奥な世界。行かんででよかったワ、とほっとしつつも、そんな大奥でてんてこ舞いしていた母。よくよく話を聞いてみると胃潰瘍で下血してちょっとしんどいねん、でもあんたはがんばりなさいよと励ましてくれた母。結論、やっぱり手伝いに帰るべきだった。いつまでも至らぬ娘で申し訳ない・・・。

ということで、みなさんからの体験話や温いコメント、本当にどうもありがとうございました。この街でうだうだヘコタレていてはあきませんな。もうちょい、がんばらねば。

他にも書きたい題材がいっぱいあるのですが、まったく追いつかず・・・。イラッチ(標準語でなんて言うんでしょ?)の自分に、まー、ぼちぼちいきまひょーとポンポン肩たたきながら、さくらんぼ食べながら。そしてさくらんぼの食べ過ぎでおなかを壊す。これ、いつものパターンなり。
[PR]
by ck-photo | 2007-07-06 12:04 | 何気ない日々


<< 過去ログ:2004年11月 疲れた・・・・ >>