エルサレムの旧市街のそばにあるアラブの村のそばに壁できた。
壁がこうして村をあちら側とこちら側に分裂させてしまった。
e0009669_4433639.jpg

壁の向こうになってしまったほうはパレスチナ自治区内となり、
これまでのような生活はできるのかどうかわからない。
e0009669_4435712.jpg

写真を撮っていると、こちら側にある谷間の村からアラブの子供たちがいつものようにやって来た。
向こう側の子供たちも大人と同じくこちら側に来ることはできなくなってしまった。
e0009669_4442074.jpg

この子供たちは自分たちのあまり豊かではないアラブの村と、
こちらの花の咲くユダヤの豊かな世界との差をどう見ているのだろうか。
そんなことが気になった。
[PR]
by ck-photo | 2004-08-09 04:43 | 戦争と平和


<< 桃色に包まれる金曜の夕暮れ ー... アボガドとカッテージチーズ >>