~簡単・おいしい・中東カバブのレシピ~
分量はすべて適当ですので、ハンバーグとほぼ同じだと思って、お好みで加減してみてください。あくまでもメインはお肉ですので、その他のものは少なめに。

<用意するもの>
カバブ:
・牛肉ミンチ(本来は羊肉だけど、国によっては牛肉で作るところもあり)
・タマネギのみじん切り(少々)
・パセリ(またはコリアンダー)のみじん切り
・塩(少々)
・コショウ(少々)
・クミン(ほんの雰囲気が出るくらいの量。やっぱり、少々。)
(ツナギの卵は入れても入れなくてもOK。エルサレムでは入れません。)

タヒニソース:
・白練りゴマ
・レモン
・水(少々)
・塩
・おろしガーリック(パウダーでもOK)
(・あれば赤パプリカの粉)

カバブの材料とスパイスをボールに入れてよく混ぜます。お肉が手にくっつかないように、手のひらに油か水をぬり、カバブを棒状に整えます。本来ならば、鉄の平べったい串のまわりにくっつけて炭焼きするのですが、日本には串が売ってないかな。これをお魚グリルで焼いてしまいましょう。もちろんフライパンでもいいですけど。小~中火で、適当にころがして中まで火が通るまで焼いてください。いい香りですよ。
ねっ、簡単です。

e0009669_3154994.jpg

そして、タヒニソース。
練りゴマを大さじ、または普通のスープのスプーン2~3杯をボールに入れて、とろ~っとクリーム状になるまでレモンを絞ります。あまりすっぱいのが好きじゃない場合はちょっとお水を足して。はじめは水分と油なので混ざりにくいですけどね。そこにおろしガーリックと塩を加えて味を調えます。仕上げに、あれば赤パプリカの粉をササッと降ってできあがり!このタヒニソース、ピタパンや普通のパンに付けたり、サラダのドレッシングにあわせたり、いろいろ応用できて便利です。これをアツアツのカバブにかけて召し上がれ。
[PR]
by ck-photo | 2004-06-10 03:13 | 中東の食卓+α


<< これもまた日常