エルサレムのニューヨーク
時々、ムショーに食べたくなるベーグル。
e0009669_453525.jpg

もう10年以上も前の第1次NY時代には、
学校の近くのベーグル屋さんでお昼を食べたり、懐かしい思い出。

エルサレムの新市街にある「ホーリーベーグル」。
5つほどのミニテーブルが並んでいる小さなお店ですが、
しっかりとした食感がエルサレムではいちばんおいしい!
テル・アヴィヴなどで食べたベーグルの中でも、
ここがいちばんおいしい!

ということは、この国でいちばんかも?
e0009669_4423156.jpg

一昨日、旧市街へ行く途中のブランチには、
オニオンベーグルに、ねぎの入ったクリームチーズに、アルファルファ、スモークサーモンのパテ。
モグモグモグモグ・・・、半分は後でおやつにでも食べようと思いつつも、
新聞を読みながらペロリ。ああ~・・・、やってしまった、大食らい。
お値段は18シェケルなり。
e0009669_4435068.jpg

おばあちゃんにおじいちゃん、若い学生風に、と、
入ってくるお客さんの95%はアメリカーン。
アクセントから、おそらくは元ニューヨーカーたち。

エルサレムにしてはえらくおしゃれなおばあちゃんが
カウンターの高校生ぐらいの若い店員のオニイサンに、早口のNY訛りの英語で注文。

「コォーフィー(コーヒー)はむちゃくちゃホットにしてちょうだい!そう、あなたくらいアツアツのホットにね!」

いったい何を言われたのか、若い店員のオニイサンはぽか~ん。
一瞬の沈黙のあと、ワタシともう一人のお客さんとで、
おばあちゃんのそのユーモアというか、いつまでたったもオンナはオンナだなあと、
大笑いしてしまいました。

エルサレムにいながら、どことなくNYを感じられる場所。
[PR]
by ck-photo | 2006-07-23 05:12 | 中東の食卓+α


<< 犬だって孤独はイヤ いすらえる的 カオスな一日 >>