ポテト・ラトケスと赤ラディッシュのサラダ

おなかがすいた~。

e0009669_1831670.jpg


代表的なゆだやの一品、・・・・といっても思いっきりインスタント。
袋に入っている乾燥したじゃがいもの粉をボールにあけて、卵とお水でまぜまぜ。
5~10分ほど寝かして、コロッケの要領でコネコネ。
大目の油で揚げるようにして焼きます。
ツナやたまねぎ、ねぎ、バジルを刻んで入れるとまたおいし。
e0009669_18315716.jpg

ちょっと塩気が強すぎやね~・・、とか言いつつも、ホクホクホク。
揚げたてをついつい食べ過ぎちゃうのがこまったもんじゃが~。

でもやっぱりこれだけじゃ、体に悪そう。
しか~し、こうも暑いとなかなか食べたいものも思いつかず、冷蔵庫をガサゴソ。
みーっつけた!大きな赤カブさん。
さっそくよいしょっと、大きな赤カブのサラダ。

カブは薄く切って、塩もみもみしたあとに水気を切って、レモンとはちみつドレッシング。
レモンの皮と万能ねぎを刻んでアクセントに。ゆずでもおいしそう。

先日作っておいたオリーブのレモン漬け。
オリーブはレモンを切ってぽんぽんぽんと。パセリも忘れずに~。

すっぱ~!でもすっきりおいしいカンタン地中海ごはん。
e0009669_1820653.jpg

[PR]
by ck-photo | 2006-07-10 18:38 | 中東の食卓+α


<< 砂漠の街 ロシアン・パワー >>